ダイエットの本当の意味を考えましょう

ダイエットとは一般的に体重を減らす事だと認識されていると思います。 でも、実際はただ体重を減らせば良いという訳ではありません。 食事制限を中心にしていると、必然的に脂肪と同様に筋肉も減少し、体重が減っていきます。

そんな状態は単純に体を弱らせているのと同じです。 よく、無理な食事制限によって体調を崩して倒れてしまったりする方も居ますよね。 本来、ダイエットというのは無駄についてしまった脂肪を減らし、より健康的な体を作る事が目的なのです。

「ダイエット=体重を減らす」ではなく、「ダイエット=脂肪を減らす」という認識に改めましょう。

脂肪を減らして、筋肉を増やしていけば、引き締まった体が手に入ります。 もちろん脂肪よりも筋肉の方が質量があるので、実際の体重の変化はあまりないかもしれません。 でも、それこそが本当の目的はないでしょうか?

認識を改める事で、ダイエットに対する考え方も、その方法も変わっていくはずです。 それによって、ありがちなリバウンドも防ぐ事は十分に可能なのです。